KORAN BLOG

SDGsへの取り組み・・・ジーンズは奥が深い!

皆さんSDGsってご存じですか?サスティナビリティとか、エシカルって言葉聞いたことありますか?
ファッション業界に限った言葉ではありませんが、トレンドに敏感な人はファッション関連のトピックで見たことがあるかもしれませんね。
簡単に言うと「不平等をなくし、誰かの、何かの犠牲の上でしか成り立たない社会から脱出しない?」って考え方です。
詳しく知りたい人は 国際連合広報センター https://www.unic.or.jp/や日本外務省 https://www.mofa.go.jp/mofaj/index.htmlで見てください
本校もファッション分野においてこのSDGsの取り組みに参加します!
実は株式会社エドウイン様の協力を得て10/26、27に開催する本校文化祭「大手門祭」にてデニムを使ったアップサイクル商品を学生が製作し、販売いたします!
株式会社エドウイン様のジーンズに関する特別講座を9/18に本校にて受講しました!エドウイン様ご来校ありがとうございます!
ジーンズの歴史、エドウイン様の成り立ちや貴重なサンプルを見せて頂いたりと充実した内容で本当に勉強になりました!

ジーンズって世代を越えたファッションアイテムの一つですよね。各時代によって変化を続けてきたそのストーリーは正にカルチャーだと思います!
本校に入学するとこういった事が学べるんですよね!入学希望者は楽しみにしておいてください~

大手門祭では皆さんがお持ちのデニム製品を無償で回収いたします
今後のSDGsへの取り組みとして是非ご協力お願い致します。
10/26、27の文化祭「大手門祭」の詳細は随時HP上でアップされますのでチェックしてください!

それでは「大手門祭」でお待ちしております~

(ライター ファッションビジネス科教員 松延)