香蘭ファッションデザイン専門学校 2022パンフレット&募集要項

教育訓練給付金の専門実践教育訓練 指定講座(訓練期間は2年) ◎ファッションテクニカル科  ◎ファッションビジネス科(ショッププランニングコース) その他の奨学金制度 日本学生支援機構 奨学金制度(2020年度実績) 独立行政法人日本学生支援機構が運営する国の奨学金制度です。本校に在籍し、学業成績および人物が優秀で経済的な理由から修学が 困難な人に対し、日本学生支援機構から、毎月指定した口座に以下の金額が振り込まれる形で貸与されます。 ※上記奨学金に加えて、入学時特別増額貸与奨学金(10万、20万、30万、40万、50万有利子)を貸与することもできます。  但し、入学時特別増額貸与奨学金だけを申し込むことはできません。 ※高等学校での予約採用について:進学前に奨学金の貸与を予約できる制度です。高等学校在学中に予約採用の募集がありますので、  高等学校へ直接お問い合わせのうえ、お申し込みください。 種類 第一種奨学金(無利子貸与) 自宅通学者:20,000円、30,000円、40,000円、53,000円より選択 自宅外通学者:20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円より選択 第二種奨学金(有利子貸与) 募集期間申込手続 毎年、入学後に募集。校内で日本学生支援機構説明会を行います。 そこで、申込書等の配布、手続きを説明します。 標準修業年限/最長20年以内 ※借用金額によって異なります。 貸与期間 /返還期間 貸与額(月額) 厚生労働省 教育訓練給付金 下記の2学科の対象者は、「専門実践教育訓練の教育訓練給付金」の支給申請ができます。 詳細は【厚生労働省教育訓練給付制度】で検索してください。 専門実践教育訓練の教育訓練給付金の支給対象者(受給資格者)は、次の①または②に該当し、厚生労働大臣が指定する専門実践教育訓練を 修了する見込みで受講している方と修了した方 ①雇用保険の被保険者  専門実践教育訓練の受講を開始した日(以下「受講開始日」という)に雇用保険の被保険者の方のうち、支給要件期間が3年以上 * ある方 ②雇用保険の被保険者であった方  受講開始日に被保険者でない方のうち、被保険者資格を喪失した日(離職日の翌日)以降、受講開始日までが1年以内(適用対象期間の延長  が行われた場合には最大20年以内)であり、かつ支給要件期間が3年以上*である方 ※上記①、②とも、当分の間、初めて教育訓練給付の支給を受けようとする方については支給要件期間が2年以上あれば可(2014年10月1日前  に教育訓練給付を受給した場合は、その受給に係る受講開始日から今回の受講開始日までに、通算して2年以上の被保険者期間が必要)。 〈注意〉 受講開始日前に訓練対応キャリアコンサルタントによる訓練前キャリアコンサルティングを受けなければ、「専門実践教育訓練給付金」は受け られません(ただし、在職者の場合、受講開始日前に勤務先の雇用保険の適用事業所の事業主が専門実践教育訓練を受講することを承認し、 これを証明した場合は、この限りではない)。 支給額 専門実践教育訓練を受給している間と、修了した場合、講座受講料の20%~最大70%を国が補助。負担が最大224万円軽減されます。 給付を受けることができる方 20,000円から120,000円の間で選択 (厚生労働省教育訓練給付制度HPより抜粋) 教育訓練給付金の支給申請は、最寄のハローワーク(公共職業安定所)です。 支給申請の詳細については、お住いの地域を管轄するハローワークに必ずご確認ください。 →該当される方は「受給証明書」を取得の上、入学後、事務局へ提出してください。 65 SCHOOL GUIDE 2022

RkJQdWJsaXNoZXIy NzkzNzI=