ファッションビジネス科

ショッププランニングコース
ファッションコーディネートコース

学外連携企業との授業で、プロとともに実践的なショップづくりを経験。
ショップマネージャーやショップオーナー、バイヤー、マーチャンダイザー、ショッププランナーなど、
市場の動向を読み、新たに創造するプランニング力を培います。

主任 松延 直明 先生からひと言

ショッププランニングコース

リアルショップの企画提案から経営に関する計数、販売技術などを学ぶことで、店長、バイヤーを目指したショップスタッフ、また営業職への就職を目指します。さらに近年のファッションビジネスにも対応できるようにネットショップ実務士補の資格が得られる授業も取り入れています。将来的に店舗を持ちたい、ショップの経営に携わる仕事がしたいという夢がある学生の皆さんと一緒に夢をかなえましょう!

ファッションコーディネートコース

スタイリングやコーディネートに関する知識や、店頭でお客さまとコミュニケーションを取る販売技術を学び、専門知識豊富でホスピタリティあふれるファッションアドバイザーやスタイリストを目指します。ファッションビジネスの最前線であり、お客さまと実際に接することができるのが販売の大きな魅力です。自分自身のスタイリングだけではなく自分の提案で誰かを喜ばせたいと思う学生の皆さんと一緒に夢をかなえましょう!

主任 松延 直明 先生からひと言

レベルアップの流れ

ショップマネージャーやショップオーナー、バイヤー、マーチャンダイザー、ショッププランナーなど、
市場の動向を読み、新たに創造するプランニング力を培います。

1年次

学内での専門知識、ビジネスマナーといった
講義授業と企業と連携した実践授業の両面から
ファッションビジネスの基礎を学びます

服の名称、ブランドの歴史、色彩、接客、ディスプレイ等ファッションビジネスに関わる分野を幅広く学び、プレゼンテーション力も身につけます。

2年次/ ショッププランニングコース選択時

職業実践専門課程で行う「プロデュースII/ ショップ」は市場調査分析をベースにコンセプト、立地、品揃え、仕入計画など既存の形にとらわれない新しいショップを企画実施し学外連携企業へ新規事業案として提案します

ショップを開業するための資金計画、品揃え計画、プロモーション戦略などの知識を習得し、学外連携企業へ向けプレゼンテーションを行います。常に変化する情報をDTP・Web・SNSの授業を通して国内外へ発信する力を身につけます。

卒業・就職 卒業・就職

2年次/ ファッションコーディネートコース選択時

学校とショップが教室です。
身につけた知識・技術を現場で活かし
「経験値」を高めます

職業実践専門課程で行う「長期実店舗販売員研修」は、学習した基礎知識や販売・接客技術を活かしたカリキュラム。実店舗での研修に対して、学内で定期的に報告会を行うことで、即戦力となる知識と経験を身につけます。

卒業・就職 卒業・就職

カリキュラム

プロへの夢を実現させる、きめ細やかなカリキュラム。

※文字色●はショッププランニングコースのみ ※文字色●はファッションコーディネートコースのみ

総論
  • ファッション史
  • アパレル商品知識
  • アパレル素材
デザイン
  • ファッション色彩I
  • ファッション色彩II
  • パーソナルカラー
  • イラストレーション/プロモーションデザイン
企画
  • プロデュースI/ブランド
  • プロデュースII/ショップ
  • プロデュースIII/Fショー
パソコン
  • パソコン演習
  • グラフィック I/画像編集
  • グラフィック II/デザイン
服飾デザイン
  • ソーイングI
流通・販売
  • ファッションビジネス知識
  • ディスプレイ
  • 販売実習
  • 市場調査
  • ビジネスマナー
  • マーケティング論
  • 販売士検定対策
  • リテールマーケティング検定対策
  • ファッション販売検定対策
  • ウェブマーケティング
  • 流通販売知識
コーディネート
  • ファッションコーディネート
  • カメラワーク
  • ヘアメイク
  • ネイル

授業内容の紹介

ショッププランニングコース

ファッションからマーケティングまで、業界のニーズに応えることのできる幅広い授業を網羅しています。

プロデュースII/ショップ

立ち上げたショッププランは企業と連携し、プレゼンテーションで審査会を行います。実際に提案したプランが企業に採用されることを目指します。

ディスプレイ

店舗提案に必須のVMDと呼ばれる、お客様に訴えかける「魅せるディスプレイ」技術を学内及び学外で実践的に行います。

リテールマーケティング検定対策

小売業界の唯一の公的資格と呼ばれる「リテールマーケティング検定」の2,3級の取得を目指します。検定指導員による要請講座を受けることで試験の科目免除が得られます。

ウェブマーケティング

現在のファッションビジネスのIT化に伴い、リアル店舗だけではなくネットショップの運営にも対応できるようにネットショップ実務士補の検定取得を目指します。

ファッションコーディネートコース

トータルコーディネートの提案に必要な最新のトレンド分析、パーソナルカラー、メイクにいたるまで習得します。

販売実習

1年次ではスタンダードな接客技術を学び、2年次ではより具体的に顧客を作る接客技術を学びます。学内ロールプレイングコンテストを開催することで、実店舗での研修に役立てます。

ヘアメイク・ネイル

トータルコーディネート提案ができるようにヘアアレンジやネイルなどのトレンドを学びます。実際に学生同士でメイクの実習も行います。

パーソナルカラー

お客さま個人の魅力が最大限に活かせる「似合う色」のコンサルテーションができるようにカラー診断の知識、技術を習得します。

ファッションコーディネート・カメラワーク

最新トレンドを読む力を養いつつ、コーディネート提案を発信できるように学内スタジオでの撮影知識、技術まで身につけます。

必須受験資格

ファッションビジネス科で必須、希望受験の資格一覧

  • ファッション販売能力検定 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ ※必須
  • ファッション色彩能力検定 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ ※必須
  • ファッションビジネス検定
  • リテールマーケティング(販売士)検定
  • ブロンズライセンス認定試験 ※希望

企業コラボ

職業実践としての“企業コラボ”でプロの力を身につけます

ファッションビジネス科の企業コラボ詳細はこちら

  • 企業コラボ1
  • 企業コラボ2

就職先業種について

就職実績99%

香蘭ファッションデザイン専門学校では進路・就職に関わるサポート
を行う事で、就職実績を高いレベルで維持し続けています。

  1. ①独自の企業説明会や見学会を開催
  2. ②就職資料室
  3. ③OB・OG来校による現場の声が聞ける
  4. ④一人ひとりの就職活動指導

この4つの項目をしっかりと対応しています。

進路・就職についてさらに詳しく

就職先業種について

販売職
ファッションアドバイザー、ショップ店長、
デコレーターなど
営業職
アパレルメーカー営業・企画など
スタイリストアシスタント・
ブライダルコーディネーター

卒業生からのメッセージ

ファッション業界で活躍している卒業生が綴ります

大隈 紳太郎さん

アメリカンラグシージャパン株式会社 Eコマース部 Eコマース担当
大隈 紳太郎さん
※2003年 ファッションビジネス科卒

大隈 紳太郎さん

主に自社WEBページの運営業務を担当しています。週に1度、店舗での接客を通じ、現場のリアルな動向や流れを吸収しています。パソコンに向かう日々で忘れてしまいがちな“どんな小さなことでも全てはお客さまに繋がっている”ということを意識して仕事しています。続けてきて良かったと感じるのは、お客さまから人生の転機にあたる報告や感謝の言葉をいただいた時。ファッションを通じて出会いが生まれ、それが人生の豊かさに繋がっている気がしています。現場には幅広く活躍している香蘭ファッションデザイン専門学校卒業生も多く、影響を受ける日々です。これから目指す皆さん!もう扉は開いていますよ。将来、現場で出会えることを楽しみにしています。まずは、学生生活を一所懸命に楽しんでください。卒業後は“何を学んだか”が一番大事なポイントになります。2、3年はあっという間。とにかく楽しむことを忘れずにいれば、それはきっと見つかるはずです。

進路・就職についてさらに詳しく

田﨑 梢さん

株式会社トラヤチェーン HODGE PODGE ソラリアステージ店 チーフ
田﨑 梢さん
※2008年 ファッションビジネス科卒

田﨑 梢さん

店頭で婦人服の販売をしています。現在は、HODGE PODGEソラリアステージ店のチーフとして働いています。もともとは、ファッション誌の編集の仕事に興味を持っていましたが、学ぶ中でファッションと人とが繋がる“時”の魅力に気付き、販売員としてファッションに関わろうと思いました。日々、お客さまの気持ちをほぐし、寄り添う気持ちを忘れないことを大切に過ごしています。この仕事をやってて良かったと感じるのは、お客さまの笑顔や安心したお顔を見ることができた時、私を頼りにご来店していただいた時などです。結局は、お洋服が好きなこと、人が好きなこと。ただそれに尽きます。今の目標は、このショップが天神で輝き続け、どこにもないオンリーワンなショップになることです。スタッフみんなで、そうしていきたいです。香蘭ファッションデザイン専門学校では、人との関わり合い方を学べたと思います。それは、今でも活かされていることです。ファッション業界を目指すのなら、失敗を恐れずに、積極性をもって進んでいって欲しい!継続は力になると本当に思います。

進路・就職についてさらに詳しく